近頃、重曹がニキビケアに有効だという話をよく聞きます。
重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する性質があるため、洗顔料に重曹を加えて洗顔することで、汚れた毛穴や角質をお手入れすることができ、ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。
研磨作用が働く重曹での洗顔は肌トラブルを起こす恐れもあるため、試す時には、注意を払って行いましょう。
乾燥肌によるお肌でお悩みの方のケア方法としては、とにかく化粧水でたっぷりと潤いを与えた後、必ず乳液を使い潤いをお肌に閉じ込めるバリアーを作ります。
それに、お肌の内側からも、水分を補給することが大切なので、一日で2リットル程度の水を摂取するようにしてみてください。
しっかりと保湿をして、潤いのあるぷりぷりお肌を取り戻しましょう。
アトピーの場合は湿度が低いことによるかゆみも発症することが少なくありませんから、乾燥肌の人用の入浴剤を利用したり、保湿成分がたっぷり配合されている化粧品を使うと良いですね。
その他にも、軟水を使って顔を洗ったり、体を洗ったりするのも望ましいです。
軟水は肌トラブルが起きる可能性が少ないことから刺激に弱いアトピーの人にとっては適しているのです。
ニキビを無理に潰すと、膿がそこから出てきます。
さらに、潰すと芯がその中から出てきます。
これがニキビの元なのですが、無理に潰して芯を出すことはあまりオススメしません。
無理矢理に潰すことになるのですから、より一層炎症が広がってしまいます。
ニキビ跡が残ってしまうことも多くあるので薬をつけるなどしてゆっくりと治していきましょう。
顔を洗う場合、あまりごしごし洗うと乾燥肌にはたちどころに傷がつきますから、なるべく優しく洗顔するようにしてください。
その上、化粧水は手に多めに取り、体温で温めるようにしてから肌につけるようにしましょう。
温度が体温に近づいてくると浸透力が上がり、より肌に化粧水が吸収されやすくなります。