脱毛サロンの料金システムは以前はローンや前払いが多かったのですが、最近は月額制になっていたり選択ができるところも増えてきています。
月額制なら通いやすいですし、安く思える人も大勢いるでしょう。
ただ、一度も通わなかった月の分も当然支払うことになるので、ローンを組んだ時の支払いとそう変わらなくなるかもしれません。
利用期間や通いの頻度、一回ごとの施術範囲、利用中止の時に違約金はかかるのかどうかなどを把握しておくのが無難です。
脱毛エステとの契約を交わした日も計算に入れて日数が8日よりも少ない場合、クーリングオフを選択することもできます。
しかし、これには例外があり、契約期間が1ヶ月よりも短い期間であったり、ご利用になる金額が5万円以下の場合にはクーリングオフ適用の範囲から外れてしまいます。
8日よりも日が経ってしまうと、扱いが中途解約になりますので早いうちに手続きされることをおすすめします。
脱毛エステのお店に行って施術をしてもらったその後のことですが、きっちりと自分自身でアフターケアをしておきましょう。
アフターケアの手間をかけておくことで、肌トラブルをさけ、良い状態を保ちやすくなります。
自分でできるアフターケアについての方法はお店のスタッフからしっかり教えてもらえると思いますが、施術後の部位は冷やすこと、また保湿に努めること、なるべく刺激をさけること、といった点が基本になります。
中でも保湿については非常に大切です。
脱毛器の購入に際しての注意点は、安全か、使い心地はどうか、購入後の支援体制は大丈夫かの3つです。
いくら脱毛効果が高くても肌荒れや火傷を伴うような脱毛器は使えないので、買う時は安全性を確認してください。
脱毛器が容易に扱えるかどうかも購入する前に調べてみましょう。
購入後のサポートがしっかりしていると想定外の事態に陥った時に安心です。
脱毛サロンに行ったからって、すぐ効果が出るわけではありません。
毛には「毛周期」と呼ばれている、毛が生え変わるまでの一定の周期があります。
これに合わせて毛を抜かないと、きれいににムダ毛がなくなることはないのです。
つまり、一回だけの脱毛で毛が生えなくなることはなく、少なくとも3カ月以上はかかると思っていてください。