脱毛サロンに行く前に、自分の毛の処理をします。
実際に施術をしてもらうとなると、無駄毛があると施術出来ないので自分で処理します。
ムダ毛を処理するときは痛くない、肌負担の少ない電気シェーバーがいいです。
カミソリでムダ毛処理も悪くないですが、施術のすぐ前にカミソリを肌にあてるのは、あまりオススメしません。
肌トラブルが起こると、施術をおやすみしなくてはなりません。
体験コースを受けるだけのつもりで脱毛エステのお店に行っても、そのお店に通うように説得され、勧誘されるかもしれない、と思っている人は多いかもしれません。
しかし、実際のところ、最近は、勧誘に類する行為については禁止されている脱毛エステのお店もあったりするのです。
勧誘されると断れないかも、という心配のある人はそういう勧誘禁止のお店に行った方がいいかもしれません。
ただ、お店の用意する体験コースなどを受けに行く場合についていえば、勧誘を受ける確率はそこそこ高いかもしれないと考えておくのが無難でしょう。
脱毛エステのお店はよく知られている有名なところの方が満足度が後悔を上回る、そこそこ満足していると感じる人が多いようです。
いわゆる大手ではない、多少こじんまりした感じのお店などでは、一番気になるエステティシャンのスキルが、それほど良いとは思えなかったり、客に対する気遣いが感じられないような態度を取られたりすることもあるのです。
そういったケースと比べると大手の脱毛エステではスタッフの教育が十分にされているものですし、思いがけないトラブルが起こった時の対処の仕方も信頼できるものだと考えられます。
同じように聞こえますが医療脱毛と脱毛サロンは、違います。
まず、医療脱毛は医師や看護師がレーザーを使って施術し、そして、永久脱毛ができます。
脱毛サロンでは、先述の医療脱毛で使用する様な照射の際、強力な光の脱毛機器は使用が許されていません。
医療脱毛と比べたとき効果では負けてしまいますがその分、痛みが軽減され肌の負担も最小限に抑えられるためあえて、選択として脱毛サロンの方にする方もいるでしょう。
脱毛サロンに行く前に、自己処理が必要な場合、電動シェーバーを使うのが一番です。
電気シェーバーを使って処理すると肌にかかる負担が少ないため、炎症が起こっていて当日の施術が出来ずに帰ることになるということが起こらないと思います。
電気シェーバー以外の方法で事前処理をするのなら、肌への負担を減らすため予約の前日ではなく、数日前までに処理を済ませた方が無難でしょう。