妊活中の女性に対して、葉酸の摂取が、厚生労働省により勧告されている事をご存知ですか?葉酸は胎児の正常な細胞分裂に働きかける栄養素で、妊娠初期に葉酸が不足してしまうと、神経管閉鎖障害など、重大な障害を引き起こすリスクが増加するという報告があるのです。
胎児の栄養は全て母体から賄われています。
胎児がこうした障害を発症するリスクを低減するためにも、妊娠前から妊娠初期にかけての期間は、日常的な食事以外に、サプリや栄養補助食品を利用しながら、1日に400μg(0.4mg)を理想とした葉酸摂取を行うと良いでしょう。
妊娠を希望する女性や、妊娠中の女性の健康をサポートしてくれるサプリと言えば、ピジョン株式会社のサプリだと言えます。
ピジョンの葉酸サプリについて調べてみると、数種類の葉酸サプリが売られていますが、殆どの葉酸サプリに鉄分をプラスしたものや、カルシウムがプラスされたものなど、それぞれに特徴があります。
どれも妊婦にとって不足しがちな栄養素ですし、こうした成分がまとめてまとめられています。
複数のサプリを飲む必要が無いので、楽に栄養が摂れるので嬉しいですね。
ご自身の食生活や状況に合わせて、不足しがちな成分が含有したサプリを選んでください。
妊娠期間中だけでなく、受胎した時に、十分な摂取が必要である葉酸ですが、普段の生活を送っていると、十分な摂取が出来なかった、という事もあります。
そんな不安を解消してくれるのが葉酸サプリです。
サプリであれば、手間なく葉酸を摂取できますから、普段の食事では、葉酸の摂取が不十分だとお悩みの方も心配する事なく、普段通りの生活を送れます。
親友の話なのですが、妊活を頑張っていた頃、薬のようなものを飲んでいたので、「妊活中に薬を飲んでもいいの?」と聞くと「漢方だよ」と教えてくれました。
その子によると、漢方には、妊娠しにくい体質を改善させる効果があるようでした。
漢方なら、妊活中でも安全性が高いのではないでしょうか。
彼女は漢方を続けていたようです。
その効果かどうかはわかりませんが、結果的に命を授かることが出来ました。
彼女が妊活を頑張っていたことを知っていたので、本当によかったと、私も嬉しく思っています。
妊活中の友達と話していた時、自然と葉酸サプリが良いらしい、という話になりました。
彼女はベルタの葉酸サプリが良いんじゃないかと考えているようでした。
友達はいつから飲むものなのか迷っていたのですが、私が葉酸は妊娠前からちゃんと摂った方が良いと雑誌で読んだことがあったので、彼女に伝えました。
友達が妊活を頑張っている事を知っているので、絶対に報われて欲しいと思うし、元気で健康的な赤ちゃんを授かってほしいと思う今日このごろです。